ブックメーカーは結構、手広くやっているようだ。

  ブックメーカーは、イギリスで結構、手広くやっていて、調子ブッコイテいるようです。

 ブックメーカーについて初めて知ったときは、イギリスだけにプレミアリーグ、それに競馬。それから、オリンピックやサッカーのワールドカップやヨーロッパチャンピオンズリーグ、サッカー欧州選手権あたりが賭けの対象になりのだろうと想像していた。

 けれども…

 

 

*サッカー(プレミアリーグ)
*サッカー(セリエA)
*サッカー(CL)
*サッカー(ワールドカップ)
*メジャーリーグ
*アメリカンフットボール
*テニス
*ボクシング
*バスケットボール
*競馬
*アイスホッケー
*オリンピック
*ゴルフ
*ラグビー
*UFC(総合格闘技)
*政治(選挙)

それに、日本の

*J-LEAGUE(Jリーグ)
*J2

 も賭けの対象になっていた。

 それにしても、政治(選挙)をギャンブルに使うってありなのか?
 日本じゃ不謹慎だと、ギャーギャー騒がれると思うけど…
 
 政治意識が強いから、逆にギャンブルの対象になるのとのことか?
 選挙に行かずに棄権して、賭けにだけ参加するようなイギリス人はきっといないのだろう。